認知症の方の介護でストレスを癒すための情報サイト

認知症患者の居住施設の選び方

  • HOME »
  • 認知症患者の居住施設の選び方

 

認知症患者の居住地の選び方

 

認知症の介護疲れをしない為には認知症患者の居住地を用意することも方法です。

 

一番の選択としては、

認知症受け入れ可能な老人ホームです。

なかには認知症受け入れができない老人ホームでも、

状況によっては受け入れてもらえる可能性があるのでその際は、施設見学に行く必要があります。

 

またスタッフが24時間介護体制が整われており、

認知症の高い水準での理解やケアのレベルが高いところが好ましいです。

 

ではどのようにそれらを見極めるかと言うと、

実際に資料をみて、職員やスタッフの研修制度が充実しているか、

また施設の環境が認知症の方でも不自由なく住める状態を維持しているか。

そして、栄養管理のされた食事の献立メニューであったり、

緊急時の対応はどのようになされているかなどを調べることです。

 

無料で資料を請求でき、施設見学も行くことが可能なのでこちらのサイトをご利用ください。

老人ホーム検索【探しっくす】

PAGETOP
Copyright © 認知症の介護疲れ All Rights Reserved.